週20時間以上労働者の社会保険加入

週所定20時間以上労働者の社会保険加入

 中小企業のパート求人に応募は増えるでしょうか?

 

平成28年10月より、501人以上の企業で働く人の社会保険加入要件が拡大します。

<適用拡大の5要件> (平成28年10月施行)
1 週の所定労働時間が20時間以上あること
2 賃金の月額が8.8万円(年収106万円)以上であること
3 勤務期間が1年以上見込まれること
4 学生を適用除外とすること
5 規模501人以上の企業(特定適用事業所)を強制適用対象とすること

 

ちょっとだけ社会の動きを考えてみました。

企業側

・雇用契約の週の所定労働時間を20時間未満減らす。

・1回の雇用契約期間を11か月程度とし、1か月ほどは契約をしない。

・派遣労働者を使う。(派遣労働者は派遣元の会社で保険に入るため)

・社会保険に加入する従業員の労働時間を長くする、仕事の責務等を重くする。

 

従業員側

・雇用契約の週所定労働時間を20時間未満にする。

・賃金月額、年収を抑える。

・加入するのなら、もっと長く働けるように会社と交渉する。

・保険に加入しない会社、中小企業へ転職する。

 

企業側、労働者ともに納得ならば、週の労働時間を20時間未満、年収を加入しないで済むように調整されるのではないでしょうか。

   

今回の適用は、501人以上の企業ですが、負荷がかかる法案は、いずれ人数の少ない会社すなわち中小企業者に適用されるでしょう。社会保障費は年々増えるばかりです。多くの人が少しずつ負担しなければ、ならないでしょう。

 

企業にとっては、社会保険加入で人件費が上がります。パートタイム勤務でも、能力と職責等が問われます。

 

保険加入を嫌い転職する人がいるかどうかはわかりませんが、いずれ中小企業の適用もあるはずと考え、採用、給与、賞与等を考えておきたいものです。

 

 

社会保険未加入下請業者使用で指名停止

下請事業者の社会保険未加入問題

 

 

社会保険の加入のご相談、手続きは関原事務所 ℡047-341-7427まで

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Eulalia Otwell (木曜日, 02 2月 2017 12:20)


    Hello there, I discovered your site by way of Google at the same time as looking for a similar topic, your web site got here up, it appears to be like great. I've bookmarked it in my google bookmarks.
    Hello there, just became aware of your weblog via Google, and found that it is truly informative. I am gonna watch out for brussels. I will be grateful if you happen to proceed this in future. Lots of other people will likely be benefited out of your writing. Cheers!