建設工事の請負に関する契約書の印紙

 建設工事を発注したり、請け負う場合に契約書を作成します。

26年4月より「建設工事の請負に関する契約書」に貼る印紙が変更になりました。

平成30年3月31日まで軽減されます。

印紙を貼る前に、契約書の金額をご確認ください。

 

 口約束でも契約は成立します。しかし、後日、金額や工事現場等が約束と大幅に異なっていたと、争いごとになったり、相手との関係を考え、泣き寝入りする場合があるようです。契約書を交わすことで問題を減らせます。工事契約書の作成をお勧めします。

 


契約書に記載された契約金額 印紙税額
 1万円以上    200万円以下 200円
 200万円を超え 300万円以下 500円
 300万円を超え 500万円以下 1千円
 500万円を超え 1千万円以下 5千円
 1千万円を超え  5千万円以下 1万円
 5千万円を超え  1億円以下 3万円
 1億円を超え  5億円以下  6万円
  5億円を超え  10億円以下 16万円
 10億円を超え   50億円以下 32万円
  50億円を超えるもの 48万円