建設業の経営事項審査における社会保険

 10月初めに、建設業経営事項審査申請に千葉県庁に行きました。持参した会社の審査指定日でなかったので、待ち時間が長くなると覚悟していましたが、あまり待たずに申請できました。

 

 待っている間、6社ほど審査を受けたでしょうか。社会保険未加入であることを指摘された会社が2社ほどありました。経営事項審査の結果通知書と一緒に社会保険に加入するようにという注意文書が会社に届くようです。

 

 現在の経営事項審査においては、社会保険に未加入の場合、減点されます。また減点の幅が大きいので、法定外労災保険への加入、建設業退職金共済等の退職金の設定、防災協定の証明など加点対象があっても、点数に反映しません。

 

 社会保険料の負担は、小さな額ではありません。しかし、減点の大きさを考えると、費用を負担できない会社には公共事業をまかせないと言っているように感じます。

 

 

社会保険未加入事業者使用で指名停止 

社会保険の調査

社会保険加入が得なケース